2009/01/01

今回は矢が8本、あろう事に私は前回と合わせると2度射ることになりました。

Future Reference Exhibition

「自分らしい絵とはどんなの?」とか思いつかないし、無理やりな

禅問答みたいな答えで納得してしまったりするような気がします。

というわけで意図やコンセプトがあってもなくても

とりあえず出来たナンカは他人(ひと)のと完全に同一じゃ

ないだろうから、その差異が「らしさ」に見えるのかもしれませんね。

なのでリファレンスというよりディファレンシスみたいな。

でもって、今回の隠れたテーマは

「ディスプレイの向こう側」へ(笑)

下のバナーをクリックすると展示会場行き

Future Reference Exhibition

hideout