2

みー太のチョコチップ(はーと)

■前回の投稿から、やや間があきましたが、日々コレ何をするわけでもなく皮一枚ぶらーんと、かろうじて生存しております。ちくしょうGWは半分以上労働か…ちょっと短いけど連休だぁ!わーい!、というわけで、ひさしぶりにPoserってみたでやんす。

tn_jklfp01

■本当は松本次郎先生の「女子攻兵」に登場するラヴ・フォックス05ちゃんにしたかったのですが、適当なズラがなく、これ見ようによっては「善良なる異端の街」収録版に近くなったような気がします、眉毛長いし。あとプロトタイプのラヴ・フォックスちゃんが「みー太」を持っていた描写はなく、プロト版ではムカラミ少尉が持っていたのは確認できたのですが、これって本編の伏線になっているのかなぁと思ったけど松本先生のことなので、きっと関係ないにちがいありません。それよりも、タキガワ「中尉」が「少尉」になってしまっているほうが問題なんでげすが、まーこれまた何を言っているのか誰もサッパリわからないだろうからこのままにしておくでやんす。(←やっぱり消しました)

 

hideout

2 Comments

  1. 偶然にも同じ5月5日にブログを更新してしまったワタクシ達には何か運命のようなものを感じる次第であります大佐。

    松本次郎先生、わーーこんな漫画家さんがいたとは知らんかった。
    さっそく http://www.ebookjapan.jp で売ってないかと思って探してみたんだけど、残念ながら「女子攻兵」はなく。
    その代り「女子攻兵」の元となったであろう「女子高兵」という短編が収録されている「善良なる異端の街」を購入することにしました。ホクホクです。

    「素直にAmazonで紙の本を買っとけー」という囁き声が遠くから聞こえてくるような気もしますが、なんというか「家に物質を増やしたくない」という気持ちのほうが勝っているわけなんですよ。
    片付け下手なんで、とにかく物が増えると大変なんです。

    で、「女子攻兵」の1&2巻はKindle版もあるようなんですが、どうなんでしょうね、Kindleって。
    できることならすべてPCで完結させたいワタクシとしては、Kindleすらも「買ったはいいけど結局ほとんど使わずに埃をかぶってる」ような扱いになりかねないと危惧しているわけで。

    そんなこんなで、自分のブログよりも気軽に書けるからここのコメントのほうが長文になってしまう傾向はなんとかしないといけないなー、なんて考えたりする深夜のおっさんでした。
    おやすみん。

  2. 滞っていたblogが同日に更新されるなど奇遇を通り越して運命、もうアッラーの天啓なのかもしれませんね!次期町内会長アクバル猊下殿。

    まん○画太郎先生が「ミトコン ペレストロイカ」http://www.comicbunch.com/comicinfo/mitokon/を新連載されるニュースから同サイトで次郎先生を知りました。
    独特の癖、毒のある作風から好き嫌いのはっきり出る作家様でしょうか。いわゆる狂気的な部分は作品を組み立てるうえで足場的なものだろうとおもっています。ときとして、やや粗い作画も見えますが、カット割というかカメラワーク、演出がずば抜けているっす映画見てるみたいっす!次郎しぇんせい!。大友克洋→士郎正宗系譜のタッチもおっさんがグっと来るポイントでしょうか。あー、士郎正宗先生、エロ画集もたいへん結構なんですがもうお腹いっぱいなんで、どうか漫画描いてください漫画を!後生だから…。
    あ、手前も今後は手に入るならすべて電子書籍に移行するところなんですよね。でもって次郎先生ファンサイトの電子書籍化作品一覧表http://ozato.mitarashidango.com/comic.html

    Kindleですが、Amazonのタブレット端末のkindleFireHD(7inch.),KindleFireHD8.9(8.9inch.)あとGoogleのAndroid端末NEXUS7(7inch.)を購入してました。(amazon
    kindleFireHD端末はAmazon用にカスタマイズされたAndroidOSなので汎用性が劣りますがAmazon専用端末としては↑)。Kindle自体はアプリなので7インチのNEXUS7でもさほど変わりませんが、コミックや図版を見るには画面サイズが小さい、解像度が低いので8.9インチ(以上)しか使わなくなり、7インチ端末はどちらも処分しました。kindle(アプリ)の注意点はebi.BookReaderのようにPC版が用意されていなく(米Amazon用PC版はあるんですけどね…)、まにの旦那のように「できることならすべてPCで完結」させたい御仁にはやや残念なことでやんすね。それさえ留意すれば8.9インチ以上のandoroid端末やiPadなら何でもよさそうでもありますが。
    「女子攻兵」の1&2巻はKindle版買いました、3巻がまだないんで普通に書籍版でしたが、電子版も発売と同時にしてくれないと中途半端になって後で電子書籍版を買いなおしとかになるんでなんとかしてほしいところですね。なんで書籍購入者は電子版を無料でDLできるようにほしいですね。ともあれ電子データの可携性はすばらしいでやんす。
    手前はPoserユーザーと自称しにくくある今日この頃なんで、もはやここにコメするは旦那しかいないんですけどねw
    というわけで、はい、アッラーアクバル!(ご一緒に)

Comments are closed.