6

ポケットの中の

■D|S4Proほかが無料の大盤振る舞いでD|S祭りになるかと思いきや、大山鳴動して鼠一匹、むしろかまびすしく、やれ時代はWMだとか、これからはSSSだとか、Poser8、2010以前のレガシーソフトユーザーをないがしろにした風潮をつらつら慮るに、こんなことでいいのか、ほんとうにこれでいいのか?ちょっと待て、

ウェイトマップ(テ)!

というわけでウェイトマップがつかえなくても

Perfect Thighs V4 – Automatic Fix

http://www.renderosity.com/mod/bcs/perfect-thighs-v4—automatic-fix/90448

で世知辛いタイトなコーナーを世の中ごと曲がり切ってみせましょうと先月導入した次第にございます。

で、これをインストールしてもちっとも動かないんでマニュアル読んでもどおりにやっても出来ないし、いろんな意味でわたしはかなりのnoobなのかとしばし落ち込んだりフリもしましたが、どうやら

Perfect Booty V4 – Automatic Fix

http://www.renderosity.com/mod/bcs/perfect-booty-v4—automatic-fix/90248

Perfect Thighs V4は↑のアドオンだったようで、マニュアルの英語の段階で躓いてたわけでちっとも「どおり」じゃない、もう中学からやり直したほうがいいかもしれませんが、よしんばやり直せたとしても中身は同じ人だから結局読めないままオッサンになってしまいましたとさ、おしまい、おしまい(あえなく追加購入:ロチカでも売ってますから)。

てなわけで時代に取り残されないためにも、もう誰も言わなくなったけど生存戦略、つまりは

昨日PoserPro2012買いました。

■来た見た買うた喜多商店(2度目)、PoserPro2012(SR1)のお通りだ、頭か高いずがたかすクリニック、Poser9、2010以前のレガシー君たちはちょっとそこにひかえおろ~、ってことでPoser9、2012といえばSSS。

「SSS」をInfoSeek先生やAltaVista先輩を駆使してググってみると

http://www.renderosity.com/mod/forumpro/showthread.php?message_id=3881820&ebot_calc_page#message_3881820

上から10番目のポストに「新SSSのことを知りたけりゃ最低でもこれくらいは見とけよみ」たいにマトリクス金魚野郎がしたり顔でPoserの新SSS重要リンクを列挙しており、覗いてみるとbagginsbillって人が独りで「わしが新SSSを育てた」ように見えるんだけど、そもそもそのリンク貼ったのbagginsbill本人じゃないか、というより、あんたVSSのbagginsbil先生じゃないか、そのギャクボールみたいなハンドルネームはどうよ?というか、なんでSMの公式フォーラムがruntimeDNAにあるんだよ、といった事も知らぬ裏亀なめ太郎なけしからんテイタラクな有様なわけであります。

■だからとりあえずSSSを使ってみることにしました。

無限光一灯 品質ドラフト(※絵をクリックすると大きくなるよ!)

■テクスだけのJames(SSSなし)

そう、いつものJamesぽい、っていつも使ってないけど。

■SSSテクスなし

ワンピ●ースの主人公のゴム人間ゾフィーみたいだ(見たことないけど

■ScatterのColorにテクス接続

ゴム人形に色が付いた!

■Blinn追加 Bump接続

前とあんまり変わらないけど

■ScatterのScaleを2.0

これも前と比較しないとわからないけどややぼやけた感じがシャープになった。

bagginsbill先生曰く1.75以下は”WAXY LADY~!ブゥ~ン、ズンジャガジャ~(ギター)”になるそうです。

■IDLをON

耳のライトの青を拾っているところが目立たなくなって、どことなく血が通っている感じがする。どうでもいいけど。

■先生の.md5があったのでレンダ(以下のスレッド内)

http://www.runtimedna.com/forum/showthread.php?64789-Which-node-SubsurfaceSkin-or-Scatter-Blinn

ズッパシ締まってまんなぁ…やはりすごいよ先生。

Texture Detailは0.5じゃなくて1.0なんだよな~、その割りに白っぽいしどうなってんのかな。

でもってJamesってこんなにカッコ良かったっけ。M4とかいらん気がした…

Scatter+Blinn+晴れ時々wacroのSubsurface Skinのテストサンプルですね。

見よう見まねのS+Bだけでは「One Click Pocket bagginsbillだなw、フ~WAXY LADY~」と先生に失笑されそうだけど、ノードって何するものかわからないし、増えるとワカメだし出来のいいのを買ったほうが早いし、あちきも「所詮金をかけなければレンダリングしかできることが」ねーんでげすよね。

SSSのわかりよいテストサンプルじゃなかった製品として、2ちゃんねる掲示板のPoserスレッドにあった

The Metropolitan Collection – Dublin V4.2

http://www.renderosity.com/mod/bcs/the-metropolitan-collection—dublin-v4-2/90599

を買い物専用アカウントを作成して入手しました。ちなみにそのアカウントはなにかを投稿したら数時間以内に確実に消滅します。(もしくは今まで何度も”しました”)

先生のS+Bのバリエーションその3みたいなシェーダーでScatterのScaleが0.6なためか「SSSでござい!」な効果がこれ見よがしにかかるのし、ちょいっとWAXY LADYすぎやしませんか?正直使いにくいんだよなぁ…等とエラソーなことを言うと、使い方を知らないだけだろうとか、お前が作れって言われそうだけど、まったくそのとおりでもそのスキルがございませんごめんなさい。

結構違ったw

でもSSS版はスペキュラとバンプマップを使用しないエコ仕様でした。(8、2010以前用も同梱)

そういえばPoserのKS_Microfacetってどこに繋いで何するものなのかなぁー、日本語の解説どこかにないかなぁ~♪(口笛

■青髭男爵ことDublin V4.2の件は東欧の至宝イリーダ:アレクサンドロビッチさんが既攻略済みでした。

http://iryda.blog.so-net.ne.jp/2012-01-30

 

hideout

6 Comments

  1. Perfect V4 – Automatic Fixシリーズは、まずお尻から買うのです。私もそうしました。

  2. 空石さんこんばんは。尻から買いましたか、そうとはしりませんでした。ところでネコテ師匠の部屋はどこにいったんでしょうか?

  3. EZSkin(Python)だとお任せで設定できたような。
    http://www.renderosity.com/mod/forumpro/showthread.php?thread_id=2841322

    アンチGenesis/DAZは所謂ノイジー・マイノリティが騒いでるだけじゃないのかなあ。
    レンダロのアンチDAZスレッドの出演者はどのスレッドも殆ど同じだしw
    レンダロでもGen4/Genesis亮対応の製品が結構増えてきてるし、両方対応した物のほうが売上が多いらしい。

    それから、ネコテさん家の情報ありがとう>空石さん

  4. いろんな人のPoserサイトのリンク集見ても消えていたんで、てっきり…復活してるんですか、って繋がらないんですけども・・・後でまた見てみます。

  5. T2さん、なぜかスパムに掛かっていたのでコメント復活いたしました。
    >>アンチGenesis/DAZ・・・
    私的にはD|Sも”Poser”というより大きいカテゴリに含まれているって感じなんですよね、Poser系フィギュアを使っている限りは姉妹兄弟みたいなw

Comments are closed.