K800

ロジクールのワイヤレスキーボードK800を買いました。

デフォルトのメディアキー(FN)ではfoobar2000に対応していないようでしたので以下のようにplayers.iniに追記しました。

First, under [Players]:

[Players]
foobar2000=wac,foobar2000.exe,{E7076D1C-A7BF-4f39-B771-BCBE88F2A2A8},xxx,xxx,xxx,xxx,xxx,xxx,xxx,0,1,Foobar2000

Then under [Players.Run]:

[Players.Run]
foobar2000=path,C:\Program Files (x86)\foobar2000

Lastly under [Players.Display]

[Players.Display]
foobar2000=foobar2000

 

これで標準プレイヤーにfoobar2000を追加できるようになりました。

ストロークはデスクトップキーボードよりも浅くノートPCのキーボードより深いようです。

”慣れることで慣れる”(笑)類の差異だとおもいます。

■今年はほとんどPoserを使いませんでした。

Nimeの改変モーフの2011は「肩幅との対比から、HeadSizeを少し大きくすることで小顔に見せかかる」というVoltさんの方法を逆にした「ChestSizeを小さくすることで小顔に見せかける」やり方をしましたが、2012ではやっぱりVoltさんの方法とその逆の折衷にしました。

腕、脚、胴、首も短くしたいところですが、特にConformClothではMorClothやD3D氏のCopySizeパイソンスクリプトを使っても破綻しやすく、今のところデフォルトままがいいのかとおもいます。

二の腕は太くみえるほうが自然かもしれません。

hideout