f-frontia

マチアソビの最終日に行ってきました。
http://www.machiasobi.com/
マチ★アソビは、徳島県徳島市で開催されるアニメのイベントである。」ようです。

9時に現地へ到着してしまい、まだどこもイベントをしてなかったので眉山ロープウェイに乗車。

ホームは30人ほどの待ち人がいましたが、サクっと頂上へ。

頂上にはパゴダがありました。施錠してあり侵入不可。数十名の観光客が手持ちぶたさなに佇んでいました。

あと、頂上名物の↑も完備。あ、指が写っている。

気になる物件。

【その内部】人形を確認。人気(ひとけ)はなく、「お菓子」らしきものも見当たらない。勝手に入っていいのかも不明。しかし、ちょっと民家民家過ぎるよ。

ロープウェイ乗り場のビルに「阿波踊り専用モビルスーツ」を発見。左端で見切れてるモニターに在りし日の勇姿。

自販機で小サイズのポカリスウェットが売ってました。110円。

と、てきとうに時間を浪費してしまったつぶせたので川沿いの「しんまちボードウォーク」へ。

企業ブースの準備中でした。ufotableつながりなんでしょうね。

グッスマ。BRSでしょうか。

これがフロンティアワークスの準備中か。一瞬e-ナントカかと変読。

「古手神社」でググるとひぐらしがヒットしました。

たしか「ロッテのおもちゃ」は放映中でしたよね。

今気が付きましたがufotableブース。新作Fate/Zeroでしょうか?「まなび」は遠日の花火っすか・・・

5/4に新海監督のトークショーがあったようですね。新作でしょうか。

「ドッコイ」の文字が。きっと住めば都。

GONZO。新作3本で復活の、のろしを上げられるのでしょうか。虎の子「ラスエグII」も控えてますしね。

以下↓もありました(クリックで拡大)。困難な「再生へと至るため」の自社分析?

なんか成長期が全盛期に見えますが、企業としては2004-2008年となるわけでしたか。

スタチャ?

対岸から。

1時間待ちで断念。

徳島市街は新築ビルと、こういう物件がそこかしこに同居している空間でした。

イベント会場の一部がある「ぽっぽ通り」。こういうイベントがないと地元の人だけしか知らなかったかも。

イベント用の特設ぽかった。

南海ブックス2号店のある通路。目の大きなアニメやゲームなどのキャラクターのポスターを壁面いっぱいに貼り敷く手法は、カオスなアウトサイダーアートの力がありますね。

店内はヤングなキッズが結構いて、うらぶれた感じの商店街ではちょっとした異空間。

徳島市では、この通りに限らず灰皿、喫煙スペースが目につきました。非反社会的なキッズのたまり場にしては意外な感じです。

店の向こう側は閑散とシャッターが下りている店舗が並び、2号店の異空間ぶりを浮出たせる演出がなされているような。

店向かいのビニールシートがかいま見える荒涼感がたまりません。

上層は居住区画になっていて(それ以上は撮影しませんでした)、東南アジアのチャイナタウンに迷い込んだような眩暈感が気持ちいいでげす。

「エヴァンゲリヲンだろ、常考」と橋田至氏ならば独りごちるかどうかしりませんが、6Fの特設会場に刹那色の「チタンアート」槍がありました。

↑作者。

 

6Fはラノベのファン投票特設会場のようでした。

入り口の立て看板

裏から。

その奥はなにもありませんでした。

ぽっぽ通りを抜ければ、徳島駅前。

駅周辺は都会ぽいのに、こういう空間も散見。

徳島駅周辺

徳島中央公園城山園路にあるアラビア文字化したベンチ

城山本丸跡

徳島中央公園内にある乙事主級巨木

■PM13時に「痛車」が来る!という会場へ

すでに結構な人集り

ちょ、よく見えないでげすよ

お、これは?もうすこしで…

それにしても痛車ってそんなに珍しいものだったけ。

余程すごいものが見れるとか

み、見えた!おー、オカリンと助手の姿が~

こちらからも見えた!クリスティーナよ~

でもってラボメン集合!(※ちょっとネタバレ)

ダルいないけど。

いや、「痛車」はイタシャでしょうが、これは

「カローラ・フィールダーにステッカー貼ったフロンティア・ワークスの宣伝車ェ」だと思われ

と橋田至氏ならば独りごちるかどうかは、わかりませんけど、せめて白ワンボックスとか…お高い外車とか…あ、もちろんカローラはまごう事無き、すばらしい国産車ですとも…

ともあれ、どうにも「これが、フロンティア・ワークスの選択だよ」とやさしく微笑みかけられて丸めこまれた気もしないではありません。

 

 

 

 

 

 

 

hideout