てすと

一体何のテストなんだか…

いい加減、こういった静的で物語りもケレン味もない絵が自分でも鼻についてきた。

「馬鹿がスカしてんじゃねーよ」と言いたい、馬鹿スカ、バカスカ、バスカッシュ!

というわけで、いかにしてバスカッシャーになれるのか目下模索中なのですが、当のバスカッシュはBD500枚程しか売れず爆死してしまいましたね。

ちなみに、このアニメ結構好きでしっかり6話まで視聴していました。(全24話)

主人公の幼馴染の褐色のナントカちゃんのおっぱいがデカかったんですねよ。てっきりヒロインかと思ってましたが、途中からモブぽかったです。

でもって、どういうお話だったんでしょうか。ともかく色彩がとても印象的でした。

そうだ、何も思いつかないし、この際バスカッシュをパクろうリスペクトしようかな?って版権モノはダメだしなぁ。

hideout