3

IDL

こなさん、みんばんは、レンダリングしてますウパー氏線状液って一体何番目のポンチ汁なんですかねえ。

あ、今、脳内で「チン●ポ」と読みました?ポンチ汁ですよポンチ。
ポンチ汁」と言うとなんだか柑橘系で美味しそうだけど、あれ、美味しいんですかね?そもそもあれって飲み物なの???
とはいえ「ポンチ汁は飲み物です!(キッパリ」と豪語されても困りますけどね。むしろ確固として否定して欲しい、否定といえばバットホールサーファーズの前身はThe Againstersといって、何に対しても反対するパンクバンドだったそうで、「音楽活動も反対してしまって何一つ活動らしいことが不可能なバンドだった」、とギビー・ハインズは昔語ってましたが、あれ、今思えばネタですね。きっと、リップサービスってやつですよ。まぁ、何事も過度なアンチやチンポはイケないということっすね。

というわけで、Poser界のイリーナ・サンドロヴィッチ・ヒョードル・アレクセイエフことイリーナ・サンドロヴィッチ・ヒョードル・アレクセイエフさんに倣ってIDLを使ってみることにしました。わたしも、Iryda(※長いので略称)みたいにHideout改め「マルクス・アウレリウス・アントニヌス・ガーゴイル中村★玉緒」とかに「魅惑の変身~!」してもいい頃かもしれません。

■ARD合成なのでポン出しとほとんど変わらない系だとおもいます。いろんな意味で残念な出来です。きっと今まで背景入れたレンダリングをやってこなかったツケなのでしょう。レンダが遅くなったのでIDLのクオリティをデフォにしたらムラが出ました。サイズもプレビューじゃないと遅いっすね。髪はレイトレ不可視にしないとこれまた劇遅なのでOFF。肌が気持ち悪いし、うーん落としどころ不明です。

Indirect Lightの技術的な解説と実践とハードな使いこなしは、得意な方にお任せするとして
結論としては、Poserってレンダリングのボタンを押せば、そのうち何かしら絵が出てくる「あぶりだし」にも似た、ある意味、柑橘系の甘酸っぱいソフトだなぁといった感じ。

※貼る画像をわざと間違ったので差し替えました(汁)

hideout

3 Comments

  1. Irydaさんのブログを読んで私もIDLがちょっぴりだけ気になってたんですが
    さっそく試してみたようですねぇ
    リソさんや私のように人物のみをレンダリングする人にはあんまり関係ないというか
    レンダリング時間が異様に延びるのが明らかなんで怖いブルブル。

    ところで、この記事の画像のシャツの柄に惚れたっす。

    あと関係ないけど、右ひじが腫れてあまりにも痛かったんで病院へ行ったら
    「たぶん痛風の発作だ」と診断されてしまったorz
    私の親爺の家系が痛風持ち(てか腎臓が弱い)ので、いつかくるだろうとは
    思ってたんだけど早過ぎですから!!!超ショック!!

    ということで近況第一報をリソさんのブログにコメントして満足。
    以上。

  2. はい、どうもイリーナ・サンドロビッチ・・・なげぇ。
    なんか、blogのアクセスが多いなと思ったら、震源地はココでしたかw

    IDLは、レンダに通常の倍位時間がかかるし、必ずしもキレイになるわけではないので
    、普段は使わないかもしれない。

  3. おひさしぶりですね、旦那。6/6に復活宣言したはずなのに、なぜか鳴りを潜めてしまって、これはもしかして…と思ってましたが、近況第一報を聞いて一安心でやんす。しかし痛風とはやっかいですね。こまめに養生されんことを。
    人物が場景のプロップのひとつな扱いならまだしも、人物メインはポーズ等の微修正が必須で、テストレンダが遅いのがとにかくネックですねー。
    服のテクスは「花」をパターン化したものをレイヤースタイルで貼ってPoserのHSVで彩度0にしたもので、まーお手軽なんだけど、それでいいや、って感じです。今まで使用している3点ライトでIDLをONにしてるだけで、「設定」は出てないですが、肌に「肉感」があるように見えても魚肉ソーセージな「肉」感みたいでしっくりこない、まーライトによる、ってことでしょうか。
    あとGather的に明るくなってしまう部分をPP2010のカスタムAuxiliary render dataのスペキュラレイヤーで調整しようとしても、これDiffuseを変えてしまってるんですよね。やや当てが外れてしまいました。今のところ12core@6GHzくらいのCPUがあればIDLをガシガシ使ってもいいかなと…

    イリーナ・アレクサンドル・ニコライビッチ・ヘル・サーシャさんのBlogを拝見して、まともなテストサンプルに心を震わせてしまい、このblogエントリーもイリーナ・アレ(略)さんの手記をそれとなくリスペクツでフーチャーしたものになってしまったようで、ちょっと怒られるかな?と思いましたけど杞憂だったようですね。これからは胸を張ってもっともっと調子に乗ってみようかと。ちなみに「F5」連打しながらblogを拝見させていただきました。IDLは「使えるか、使えないか」ではなく「使うか、使わないか」の選択になりそうな気が…ってこれ何も言ってなかったりw

Comments are closed.