3

通勤快足

というわけで、やっと納車されました。

こういった話題は「みんカラ」というクルマを中心としたコミュニティでするのが相応しいかと思われますが、ホイールとかサスとかバネとかスーチャとかジェットエンジンとか制動用パラシュートなどに換装したり、意味もなくパーツをグレードアップしたり、といった注目すべき話題もできませんので、このブログに書くことにしました。

納車されるまで2ヶ月ほど暇を持て余していたので><:、自作カッティングシートや昇華型A0プロッタで印刷したりなんかしてシールをシコシコとこさえておった次第です!。あとヤフーオークションでレクサスのエンブレムを入手したりしています!!。お恥ずかしい限りですが^^:、自分では自作カッティングシートチューンでバッチリ、キメて見たつもりっす^o^/!!!実は結構きにいってます!!!!!もちろんドノーマルの通勤仕様なのでそこはご愛嬌で^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^:::::::::::::::::::::::::::::::。

もちろん、!明日!、これで会社へ行ってきまーす!!!!!!!!

tngfsbt

反対側はこうなっています!!!!!!!!!!!

tngfsbt2

エボ顔をしているので知らない人が見れば「出来る子」のように見えますが、価格的に半分以下のシロモノなので信号待ちからではターボな軽自動車に追いつけません。

ヤフオクでジェット機のエンジンを格安入手できたら換装してみたいですね。

hideout

3 Comments

  1. 車をデコレートする人にとっては、車の表面が液晶ディスプレーになっていればいいのでしょうけど、、、カメレオンとか、タコやイカのような車への需要ってあるのでしょう。
    車に服を着せ替えする感覚、、、毛が生えてるペットに服を着させる感覚からすれば、毛の無い車を布で覆わないのなぜなんだろう? 車の色を、赤、白、黒位に切り替えられる車があったら、、ガンダムに服を着せたい感覚、、、
    トラック用のジェットエンジンはきいたことがありますが、1500cc前後クラス用の車の乗用車用のジェットエンジンはきいたことがありませんが、住宅用のコジェネ関係でマイクロジェットエンジンがあるのでそれを乗用車に転用ってのはありかもしれません。灯油をガソリンスタンドで給油してマイクロジェットエンジンで発電して走行する電気自動車、、、節税仕様ですね、、、(カタログにかけるのか?)
    その先は、エネルギー補給無用の原子力電池自動車だろうか、、、、パーソナルに使える原子力電池が販売される社会はくるのだろうか? 量産型鉄腕アトムと私というテーマの小説がありそうな、、、

  2. 「え゛?」と思わず独りごちてしまいそうなコメントいつもありがとうございます。
    カメレオンのように色変化する塗料があって、どちらかといえば玉虫色ですが、気温によって色が変化するものがあるようですね、実用化されてます。
    「車の表面が液晶ディスプレー」というアイデアは面白いですね。まずは看板車、デモカー、宣伝用途に使えるかもしれません。
    「ガンダムに服を着せたい感覚」というのもすごいなあ、00のバーチェは服を着ているとは言い難いし、ガンダムが学生服やスーツを来て通勤、通学する光景を想像しました。「マイクロジェットエンジンで発電して走行」というのもwwII時代の独戦車や潜水艦ではジェットじゃないけどエンジンですでに実用化されてますね。乗用車ではまだ実用化されていないようです。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3
    原子力自動車は衝突時の安全性やプルトニウム238を安定して安価に供給出来るスタンド、メンテナンス性を満たしてかつ、社会のコンセンサスを得られれば実用化も可能なのかもしれませんね。
    あとスターリングエンジンもいいですね。
    http://jp.makezine.com/blog/2008/11/stirling_engine_car.html

  3. 原子力電池自動車はエネルギー補給無用でしたか・・・

Comments are closed.