4

メモ

tg_banner_003

あー、2009/12/12はTG最後日

実は『Poser』的におもしろムツカシイテーマだとおもた

イノチのないモノからイノチを奪うような

自作他作とわず、poserはみんな人形遣いなのかな

■Dr.Dac2のオペアンプ
【現在】
I/V変換 A823AN x2
LPF      OPA637BP(x2) x1
HPA      OPA627BP(x2)  x1

以前はI/V変換をOPA627AU(x2) x2 やわらかくひろーい音場、華があるここちよさがありました。高いから音もいいだろうというわけで使用していました。
AD823に変えたところ分離、広い音場感は減少するものの、ボーカルが聞き取りやすく、落ち着いた雰囲気、音が整理されたような感じです。
JAZZ系聴くならOPA627、637だけにしたほうがいいかもしれません。Dr.Dac2はオペアンプに応じて2台用意するのが理想ですね、そんなことできないけど。

今発注しているオペアンプは

OPA2211AI        x2(高解像度 モニター系、低音域はやや弱いかもしれない?)
LT1028ACN(x2) x1(超ローノイズ、高音質 モニター系?)
OPA2227PA       x2(ドンシャリ、バランス良、クリア?)

選択には、価格コムのDr.Dac2クチコミと、現在オペアンプの評価サイトでは比類するところがない司さんのBeginer Of Eternityを参考にしました。
価格的にOPA2227が一番安かったのですが、一番期待しています。
アンビエント系エレクトロニカを聴いているともっと、タイトで「ちべたい」音で鳴って欲しくなったので。

■Aziqさんちでヘッドホン配布されてます。

http://aziqo.x.fc2.com/

tnnica

このホン「AZ190」はAziqoオリジナルでしょうか?

サイトでは両出しストレートケーブルですね、

(※色はオリジナルから変えました、ケーブルはめんどくさいので描きませんでした)

一見するとDJホンのようでハウジングはDENON AH-D1000的なリスニング用ぽい。

ハッドバンドはGradoみたいだし、上下にマテリアル分けされたハウジングホルダーと馬蹄形のアジャスターがアクセントになっていて個性的。

どことなくフィリップス SHL9560も連想させられます。

傾向は中低音系、音場は密閉型にしては広く、分解能は低め、低音域はややボワつくけどhiphop系のやりすぎなバスドラではそこが気持ちいい。

定価9,800円、実売8,480~4,670円(※音屋2009/12/13現在)的なモデルなのかもしれませんw

ボワつくのはちょっと・・・というわけでパッドをベロア調にしてみました。

3Dのホンならば置き場所に困らないのでいくらでも歓迎です。

さらに音が出れば更に良し(カジノ・ド・サンノミヤ風)。

色違い

tnib

hideout

4 Comments

  1. やっぱりやりやがりましたねw
    すばらしい買い物っぷりに nuff respecです。
    今回のアイテムの中に理想に近い組み合わせがあるといいですねぇ~!

    Dr.Dac2はオペアンプに応じて2台用意するのが理想ですね、そんなことできないけど。>そのうちやっちゃいそうで怖いw

    hideoutさんの環境でナルチョあたりを聴いてみるとおもしろそうですね。
    ちべたいイメージとは全く違いますが還暦を迎えたにも関わらずあの方のベースは変態的(ベーシストは皆変態かもしれませんが。。)でエンターテイナーでございます。
    もしかしたらお気にめすかもしれません。

  2. いあ AD823というオペアンプは以前から持ってました。
    オペアンプはメール便にしたのでいつ届くのかわからなく、忘れた頃にやってくるかもしれません。

    ナルチョってブラジールの人かと思ったらハポネなんすか、試聴がどこでできるのかわかりまへんw

  3. これがCASIOPEAですか。
    聴いたことがないんですよね。
    フュージョンみたい。
    一番したのは黒いニーチャンがノーマルぽくて
    ニコニコしているおっちゃんが変態みたいに見える。
    とか言うと顰蹙買いそうだw
    へーこれが、CASIOPEAかー!
    (ドサクサまぎれに呼び捨てて見るw)

Comments are closed.