9

DT990

■というわけで

beyerdynamic DT990PRO 入手。

http://www.tascam.jp/list.php?mode=99&mm=9&c2code=12&c3code=44&scode=07BEDT990P

dt990p01

写真を撮ろうとレフ代わりのLEDライトをつけたら電池切れだった。

blogで何度か引用したのでヘッドホン専門店【e☆イヤホン】で購入。

平行輸入品ではなくTEACの保証書がついていました。

一聴して、好みの音。
ベイヤーには他の特徴的なホンの持つ華やかなイメージがなく敬遠してましたが、もっと早く買っておくべきだった。

Hd25のゴリッ、MS-2のボムっとした、HD650の底まで出ているような、深い低音じゃない、ドコドコした泥くさいような低音域。
トム・ウェイツな低音と、おおげさに言えばわかりやすいでしょうか。
すこし奥まったヴォーカルもHD25メインのわたしには違和感がない、ドコドコした低音域とは対称的に高音域はキラキラしてるような。
こういうのがいわゆる「ドンシャリ」のイメージに近いと乏しい知識で思いました。
多くの人が一聴して「いい音」と思えるんじゃないでしょうか、とミサカはミサカは無責任なことをいってみます(オッサンがキモイな。
オープンエア、耳覆い型のオーバーヘッド、ソフトなベロアパッドで装着間もHD650にすこし劣るくらい、これからの季節暖かいかもしれません。
2万円前後で国内代理店の保証ついてるし、Yダ電機とかケ●ズとか阪神タイガースの店とか量販店で置かれてしかるべき?
まぁ、オーテクとかにはバックと返品可があるのかもしれませんが。

iPODとかのDAP使用の場合、DT990PROはインピーダンス250Ωなので(iPhone 3Gのボリューム6時半くらいで音とれるけど)DT990E/32のほうがいいと思われますが、3万↑というのが考えさせられまんなー。
http://www.e-earphone.jp/shopdetail/002024000026/price/

しかい、こんなにいいんだったら、他のbeyerdynamicシリーズが気になってしまいますね…
って、beyerdynamic T1というのがもうすぐ出るらしい。
http://www.e-earphone.jp/shopdetail/002024000029/price/

■DE DE MOUCE/sunset girls
http://www.amazon.co.jp/sunset-girls-MOUSE/dp/B0015RAYJ4/

51QAOW1QFHL._SS500_

DE DE とYMCKのコラボ DOWN TOWNにグっときたので。

イメージ的にはDEEPFORESTな中田ヤスタカと言えば…違いますねw

hideout

9 Comments

  1. ベイヤー確実に入手してくると踏んでましたw
    今回はとてもいい買い物だったようですね~
    装着感が650と大差無いってかなりいい感じですね。
    他所でもゼンとよく比較されるメーカーだけに
    今回のレビュー参考になりました。

    >Yダ電機とかケ●ズとか阪神タイガースの店
    ワロタw

  2. なぜバレたw
    650と近いのはDT880かもしれないと思いましたが、似たモデルを買うのは貧乏性なので躊躇しました。
    これは、いい感じですね。
    HD25より先に買っていたらDT990がメインだっただろうと思います。

    あと聴いたことがなくて気になるのは、AKG、STAXくらいでしょうか。
    AKGのK601かK702は微妙にHD650と被るような気がするし、
    STAXはデスクトップ向けのSRS-3000(生産終了)の後継機を開発中のようで
    そっちが気になるというか、ただ聴いてみたいだけなのかも。
    ラインナップはピンキリなので一概に「メーカーの音はこれ」と言えないでしょうけどね。
    E9やHD800はフラグシップというよりスペシャルモデルって気がします、まー聴いてみたいけど、とても買える値段じゃないっす。
    P-1に合うんじゃないでしょうか?と無責任なことを言ったりw

  3. なぜバレたw>
    カムログにてDT990に触れた時点でニュータイプバリにキュピーンとw

    本日、我が家に家出してきたMS-2レビュいきまっす。
    仕様環境は前回と同様です。

    とりあえず、某大型掲示板にて語られているGradoホン使用時の儀式にのっとりパンツ一丁にネクタイ締めて聴きました(本気寒い)

    まずは着用感ですが・・・最狂に悪いですw
    かがむとフィット感も無くズリ落ちてきそうな勢いです。
    んでもって重いw

    音はドンシャリだけどリアルな鳴りと感じました。
    全体的に抜けがよく高音もよく抜けていきます。
    硬質かつしっかりとした高音でエッジは多少きついですが刺さる感じは無くかなり好み。
    サ行も合格レベルではないかと。
    質量が豊かに感じられる為かヴォーカルも艶があり元気に聴こえます。
    8900同様、女性ヴォーカルに合うかと。
    中音は高音、低音に飲まれる事無くそれなりに出ていて楽器と声が重なるといった状態には陥らない様子。
    低音はといいますと・・・一言で言うと「なんじゃこれwww」
    オープンでこの低音はかなりのものかと・・
    8900の低音より出ている気がします。
    かといって某タイマー付きの国産メーカーが出してるXB(オープンではないですが)のようなモコモコした低音ではなく適度な締まりがありノリがすさまじいw
    予想通りテクノ、ハウス、レゲエ(コンピューターライズド系)の相性は抜群によかったです!
    低音は厚く締まり、中高音は気持ちよく抜けている印象。
    SR-1とはキャラがかなり違いましたがこれもいわゆるGradoサウンドと呼ばれるのでしょうか?
    独特の表現力を持っており楽しいです。

    バランス面ではやはり650のほうが好みですが気持ちのよさではMS-2のほうがいいですね。
    8900と比較した場合、透明感や質量面でMS-2のほうに軍配があがるかと。

    Grado系とP-1の組み合わせがよかったのか購入考えてしまいそうですw

    E9、HD800は聴く機会あればいいのですが当分聴く機会すら訪れなさそうだw

  4. 追記・・・
    このホン音量上げると豹変しますね・・・
    かなり高音が刺さるw
    高いキーの女性アーティストやメタル系のギター演奏、特にハイフレットでの演奏は自分の環境だとヤバイくらい刺さりました。
    大きい音量では鬼刺さりで疲れますね。

  5. 「本気寒い」って、おいw

    ちなみに私は靴下着用のエセ紳士でした。

    >>硬質かつしっかりとした高音でエッジは多少きついですが刺さる感じは無くかなり好み。

    ナニ?アレが軟質で「好み」と申したか。

    低音は思いのほか出ているようですね、それは同感です。見た目スカスカぽかったんで。
    コンピュータライズド系レゲエって言葉を初めて聞きました。

    楽しいですか…正直に言うとわたしは引きました…

    >>8900と比較した場合、透明感や質量面で…

    2ワンランクくらい↑という感じですね、ポタプロの上位版を想像したてんですが、
    そこは価格なりというか、基本スペックが高い感じです。

    某エレコムのイヤホンを聴いたときの、あの言いようのない失望感とは違う、
    (価格、ユーザー層が違うので、特定のメーカーを貶めるつもりはありません。)
    わたしにはこれが「好みではない」ということがわかったのが収穫です。

    P-1との相性良さげですか、

    ALESSANDRO Music Series PRO(GradoのOEM)

    などいいのかな。

    と書いているうちに追記きた。

    いあ、MS-2の爆音はマジで難聴になれるかもよw

    曲ごとに相性のよさそうなホンを交換するのって面倒なんで、ひとつのホンで、ちょうどいいボリュームより一段下げて、流し聴きしてるんだけど、MS-2は装着感のマズさもあってか疲れましたよ。難聴はシャレにならないのでほどほどにw カナルイヤホンの場合には、おまけに中耳炎になったりもするようですしね。

    HD800とHD650の間の700番台がゼン的に普及価格帯の上位機種になるかもしれませんね。開発中ぽい話もあるようでっせ。
    ゾネのE9は高嶺(高値)の花だけど、試聴なしに買ってS-Logicの独特の定位感が合わなかったら悲惨気がします、中古であっても。
    AKGの一部のモデルは「頭頂部の貴重な毛をむしりとる」という背筋(もしくは頭髪)も寒くなるような怖ろしい報告例もあるから手がでませんね。しかし、ベイヤーのDT880 E/32(iPodで音とれる32Ω版)は気になります…

  6. 楽しいですか…正直に言うとわたしは引きました>
    比較的小さい音量ならかなり楽しめますぜ!
    音量上げると鬼刺さり&酔いますが・・・

    2ワンランクくらい↑という感じですね>
    ですねぇ~透明感があると言うのかな?
    あと少し遠く後ろ気味で鳴るように聴こえる8900に対して近くで鳴るMS-2のほうがメリハリ?を感じます。

    いあ、MS-2の爆音はマジで難聴になれるかもよw>
    なりそうですねほんとw
    あと装着感がほんと極悪です。
    1時間ほど付けっぱなしにしていると耳の後ろ側あたりが痛くなりました。

    HD800、E9あたりは視聴せずに買うにはあまりにも冒険ですよね・・

    「頭頂部の貴重な毛をむしりとる」>
    ニヤニヤ

  7. たしかに、MS-2のすこし小音量のときのバランスの良さは忘れ難いですね。しかしついついボリュームを上げたくなるホンだともw
    そう思うとMS-PROがいい選択なのかも。
    あの装着感は、オーテクの3,000円程のAD300あたりのウィングサポートのすばらしさをかみ締めることができます。上位機種ですらヘッドバンドは同じものを使用してるっぽいし、ゼン、AKG、ゾネ、ベイヤーなどの独製、オーテクなどの日本製との差が激しすぎる米国製の特徴のあるホンということでしょうか。

    AKGは気にはなりますが、いろんな意味で入手することはないでしょうw
    そういえばベイヤーは「あなたのまちのジョーシン」でも取り扱いがありますね。地方は置いてないでしょうが、webショップで全機種「お取り寄せ」の文字を確認しました。
    DT990proは最上位機種だというのに880、770より安いんですよね。実売2万前後の中価格帯でしょうが、好みでなかったとしても基本スペックのとても高いモデルだとおもいます。

  8. ついついボリューム上げたくなりますね・・・
    上げたら負けですがw
    MS-PROは数日前にオクにて安価な即決ででてたのですが1日迷ってしまい後日見てみるとすでに売れてしまっていました・・

    オーテクのサポートは確かにいいですねぇ~
    軽いし締め付け感ほとんど無いですし。

    あなたの街の阪神はWebだと多の海外メーカーも取り扱いありますよね。
    一度ポタプロ25thをポチりそうになったときに見ましたw

    そろそろDr,Dac2の限界も見えてきているようなので
    次はホンではなく↓あたりを狙ってみるのも面白そうですよw
    ttp://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=681^VALVEXSE^^

  9. オークションの新品はアブナイかもしれませんね。
    http://www.hanyugate.com/sdp/513755/4/pl-2730383/0/Product_Catalog.html
    こういうのを仕入れて販売されている出品者もありますね。おっと、ただでさえ安いポタプロすらも…25thはまだないようですね。
    むしろオクは中古のほうが安心かもしれません。
    とろあえずホンは3台にしぼれたので当面は購入を控えます、まー何かと入り用ですからね、これからw

Comments are closed.