8

カム

ショットではないです、お間違えなきよう…

■DAZからカムコーダぽいのが出てますね。

Professional Video Camera
http://www.daz3d.com/i/3d-models/new-releases/professional-video-camera?item=9878&cat=421&_m=d

HDVカムコーダ Victor GY-HD100のように見えます。
ディスコンですが、KAKAKUを見ると398,000円と投売りされているようです。

高いですが、業務用としては破格だろうと。

趣味ならば、デジタル一眼のHD化が進んだ今は魅力も半減という感じでしょうか。

とはいえHDデジ一眼目的ならばSDXC化を待つべきでしょうね。

■OLYMPUS PEN E-P2 12/4発売

http://olympus-imaging.jp/pen/index.html#/products/e_p2_body

大まかな変更は、EVFが搭載可能、色はブラックが追加という感じなのでしょうか。

パナのGH1のほうが安いけど。

■RICOH GXR

http://www.ricoh.co.jp/dc/gxr/special/

これも気になりますね。撮影素子ユニットごと交換というのも。

赤リングがキヤノンぽいです。でも高いなぁ。

カメラ買うよりEOS-30Dのレンズ買ったほうが幸せになれることは良くわかってます、しかも、最近まったく写真とってないし。

■Philips SHP8900、SHL8800、SONY MDR-XB40EXがお嫁にいきました。

これで手持ちのヘッドホンはSennheiser HD25-1 II、Alessandro MS-2、ORTOFON O-oneの3台(内OEMが2台ってのが貧乏くさいですw)になりました。どれか一台にしろと言われれば迷わずHD25。

収集癖ないし、出来るだけ使う道具は減らしたいすね。

HD25をリケーブルしたらどうなのかな?とネットで調べると
HD25-13用HZL26-17(3m)OFCケーブル【515640】

が純正で安価、そこそこ評判が良いようで興味を持ちました。

業務用HD25-13(600Ω)の純正ケーブルのようです。

純正は1.5mと部屋を歩き回るには短いですから、3mは歓迎ですよ。

でも、だいたい6,000円前後とケーブルのクセに高いって…オヤイデのケーブルと変わらんし、

と思ったら、これ以前オークションで「何かのケーブル」として出品されていたものを

数百円で落札して今差しているケーブルでしたw

元暗しw

標準と比較したことないから違いに気がついてません。

それにケーブル交換で「劇的」に音が変化したら製品としてどうかと思うし、変化が大きいのなら基盤や半田から拘るべきでしょう。

毎日使っている機材の場合なら微細な違いを感じるかもしれませんが、

普通なら抵抗はいってるとかそっちを疑いますわ。

というわけで…

beyerdynamic DT 990 PRO 欲しいな。

でもって

http://item.rakuten.co.jp/e-earphone/10000662/

T1超えてますぜw(※ゼロ一個多い誤植)

hideout

8 Comments

  1. Hideoutさん こんばんは!
    リンクありがとうございます。
    現在http://poserprohexagon.blog.so-net.ne.jp/を「3DCG遊びの部屋」に移転しましたので
    新しいほうでリンクさせていただきます。
    では~~!

  2. 六太郎さん、こんばんは。
    リンク修正いたしました。
    こちらこそ~^^/

  3. いつもお世話になっとりますw
    さっそく調子にのって我が家に嫁いだオープンエアのあの娘のレビューいきます。

    >再生環境
     S/C :onkyo 200PCI-LTD(改)
     RCA :onkyo MC400I-2M
    AMP :LAXMA P-1
     Play:Foobar2000 Ver9.6.9 put>kernelstreaming
    H/P :嫁byPHILIPS SHP8900

    >レビュー

    全体的に定位が安定せずふわふわとした感じ。
    原音再現力はどちらかと言うとあまり無い気がします。
    楽しく聴くことを前提に使用する使い方のほうがあってるかもしれません。
    ドンシャリ系と思いますがそこまで強めの味付けではなく弱ドンシャリ?
    ドラム等のハイはアタック感があり心地よく聴こえます。
    サ行の再生も価格を考えればかなりいい部類ではないかと。
    再生ソース次第でハイは耳に刺さるエッジの強さも感じられますがこのへんはエージング後に期待w
    中域再生においてはソース次第で少し引っ込んだり埋もれる感じもあり平面的に聴こえる
    よって中域はもう少しといった欲がでます。
    ボーカルの声においては男性よりも女性ボーカルのほうがいい感じで聴けます。
    ネット上のレビューと多少意見が異なりますが元気な声だけではなく艶っぽい声もそれなりに聴かせてくれるような気がします
    むしろ艶っぽいもののほうが個人的にはいいかも?(ただし太めの声はやはり苦手?)
    JAZZ等は不得意かもしれません・・・
    低音に関してはオープンエアらしからぬ音でそれなりに深い音を出してる気がします。
    ただ欲を言うともう少し締まった低音だと聴きやすいです。
    だけど打ち込み系はネット等のレビューどおり相性がいいのかなんだかナチュラルテイストw
    価格を考えるとかなり面白い!
    再生環境が人によって大きく異なるので何とも言えませんが10k以下でこの再生能力なら買っても損は無いかと思います。
    下手にオーテクやソニー等を買うよりも個人的には面白いと思います。

    いや、ほんと久しぶりのツボでしたw

    Hideout兄貴の所有するHD650を花魁とするなら
    8900は振袖新造と言ったところでしょうか・・・

    まぁそんな感じです・・・
    文章めちゃくちゃでサーセンwwwwwww

  4. 期待していたSHL8900のレヴューが早速~
    って、Yukiさん…こんばんはw

    8900はちょい聴きしたハンガー上のオブジェ(エージング10時間以下)だったんで
    「HD650より抜けがいい、ロックも聴けるやつ」という記憶くらいしかなかったりします。
    ロック系ならHD25だし(それ以外もだけど)出番がなかったので…

    >>中域再生においてはソース次第で少し引っ込んだり埋もれる感じもあり平面的に聴こえる
    >>よって中域はもう少しといった欲がでます
    へー
    >>艶っぽい
    というのは面白いですね。
    P-1は聴いた事ないんですが、HPAのキャラも出てるんでしょうか。
    オペアンプ変えたDr.Dac2では限界があるかなと最近おもいます。
    レヴューって、一律に再生環境によって計りしれないものがありますね、
    「200PCI-LTD(改)」の時点でイコールな環境が存在しないし。

    私はホンの事をblogでたまに触れますが、レヴューサイトみたいに分析的な聴き方が
    できないんで結局「ロデオ最高!」みたいな感想になってしまうんで、こういう風に書けたら
    なんか様になるんですけどねー。代わりに書いてもらおうかなw
    オーテク、ソニー、パイオニアくらいしか試聴できる販売店のないカントリー在住者なので
    ネットの風評を基準に買ってみるしかないすよね。大都会OSAKAへの交通費で買えるホンも多いし。
    でも、ネットの情報のおかげで「ハズレ」引くことがすくなくなったような。まー、好き嫌いはすごく大事ですけど。
    以前はヘッドホンも国産が一番いいんだろーなーと思ってましたしね。
    昔使っていたオーテクの「AD400」以上の世界なんてあるの?みたいな。
    こんなにメーカーと種類があるなんて知らなかったし、ヘッドホンアンプ「何それ」ですからね。

    >>いや、ほんと久しぶりのツボでしたw
    まじっすか、聴く耳がある人はいろいろ幸せになれそうだなぁ、いいなあ、その耳とホンを交換しませんか?

    「兄貴」はやめて、よーく、ご存知のようにキャラじゃないんで、って嫌味かぁw

    「花魁」って”おいらん”って読むんですね、”はなき”って読みました。
    もちろん「振袖新造」は読めませんでしたw

    しかし、実売6K程のいわゆる安価な部類に入るホンなのに結構シビアなレヴューですね。
    いや、それが「聴くに耐えるホン」ならば、レヴューは「読むに耐える」ということなのでしょうか。

  5. >Alessandro MS-2
    おもしろそうなの持ってますね~!!
    GradoのOEM品じゃないっスか!
    モニター用にチューニングされてると聞きますが実際のとこどうなんすか?w
    Gradoと考えるとモニターってイメージから少し外れて考えてしまいますが・・・
    MS-2の上位にあたるMS-ProはKOSSのポタプロと比較をされている方がいたような気がします。
    価格差が激しい&音の傾向が違う?のに比較されるって言うのは気になりますねw

    >兄貴はやめて
    理解した!

  6. MS-2はGrado RS-325iのOEMのようですね。音質的な違いはないとか。
    極めて抜けのいい高音域と、はずむような低音域が気持ちいいです。
    でもアルバム一枚も聴くと疲れますね、わたしの場合は。
    製品としての「作り」はチープを通り越して扱いに不安を覚えるレベルでしょうかw
    そのへんで常用できないので惜しいというか価格を考えるともったいない使い方になってしまいます。
    325系はGradoの中で最も尖ったと評されているようですが、他をもってないので本当のところはわかりません。
    GRADOのは現行モデル325isとマイナーチェンジしてより先鋭化されているようで325i(MS-2)と若干異なるのかも?
    見た目はゴールドからMS-2ライクな刻印以外同様のアルミ削りだしになってますね。コストダウンでしょうか?RS-1のOEMのAlessandro MS-PROは気になりますが、どんなもんでしょうね、たしかYUKIさん聴いたことあるようですね。
    というわけでMS-2のインプレ期待していますw

  7. 調べなおしてみたところMS-PROではなくMS-1とポタプロの比較だったようです。
    音屋価格でMS-1は10kほどなので価格差はそこまで無いみたいですね。
    どちらもドンシャリ傾向なのでHideoutさん向け?w
    MS-2のインプレ是非してみたいですw
    Kaskadeあたりの甘いハウスなんか聴くとおもしろそうですね。
    ゴールド色からシルバーに変更されてるとはいえアルミ削りだしはなんだか豪華な感じですね~
    RS-1は自分が聴いた限りでは原音重視ではありますが硬質なものではなく柔らかい音でした。
    独特の音?と表現するほうがいいかもしれません。

  8. MS-2でロデオを聴くと突き刺さるようで耳が痛かったですね、ちょっと高音域が強すぎるようで、まーそういうモデルだとわかっていたわけですが、やはりキツかったすねー。
    甘いハウスですか、合うとか関係なく面白そうなw
    RS-1を買っとけば後悔しなかったかもしれませんが、いかんせん高いですから。地方在住者にとってはネットの風評で判断しつつ、バクチ的な選択になりますから、高価なモデルで好みでないとなると…ですねw

Comments are closed.