4

ばた足

■これまで暗闇の中で手を動かすだけだったので
すこしは歩きもしたいので足もバタつかせようとおもいます。
どうやら、手を動かすだけじゃなくて資料を集めたり調べたりするのも大事ぽいし。

というわけでTV見たり鼻くそほじりながら小一時間ほどで作ったと言われる
以前入手したフリーアイテムの服を自分視点で見ていきます。
ちなみにこの人の作った服はこれしか持ってないので他がどうなのかわかりません。

mdpty2md

MDP TY2-MIniDress

皺を入れるときにナイフ(CUT)するとUVぐちゃぐちゃになってしまうんですが、
これを見ると皺のところの密度をあげてますね、

テケトーCUT多用はUVのエッジ選択もままならなくなるし。
10,080Facesですが3SideもNgonも皆無すべて4Side。
簡単そうに見えますがこの輪に囲まれた密度のあげ方がわかりません。
胸とスカート上のしたの前後の皺が横一、
体にフィットした部分とそうでない部分がある、
肩と腕のところの開口が大きく 楕円、

縁のExtrudeした内側のエッジが3本、
ガタツキ、ゆがみ、デコボコ、斑がない(出来ない)
グルーピング前提のエッジ
UVが楽なようにBreakしてる(エッジもたつ)
関係ないけどDCしたときのエッジを参考にしたい(そのうち)、
CR2は見方すらわからないのでそのうち(コントロールポイントをつかいたい)
ってこれ単純に見えるけど1万Facesあるんだ…

POSER用フィギュア(服でもなんでも)に特化した本があれば欲しいですね。
探求心はひと3倍ないし、答えが目の前にあっても気が付かないタイプだしw

なんで、皺のつけかたに意味があんねんなぁー、みなそうしとんこぉ?と思いました。

※209/10/11追記 上記の回答が思いっきり載ってました。以前読んでたんですが

記憶から上滑りというか見えてなかったわけです。

http://maskda.blog5.fc2.com/page-49.html

■ V4 Skeleton購入

http://www.daz3d.com//i.x/shop/itemdetails/-/?item=8962

Fully Articulated with Nearly Every Bone Rigged Independently

ってありますね。V4にコンフォームできるみたい。

v4s

Fibulaって何?

nanikore

あと なにこれ?

ガムのように伸縮します。

レンダしても見えてるんですけど…

chest

肋骨のところ形状はともかく、とても単純

nk09

キャラクターモーフ後のV4に合わせてみました。

デフォV4用なのでコンフォームせずに目の高さに合わせました。

頭のカタチが違うので合いませんが

これを見ると随分カスタムV4の顔のしたの奥行きが長い

もうすこし短くしたほうが自然にみえるかもしれないですね。

tnnk09

tnvb3

NaimeKai09CB3_INJ.zip

hideout

4 Comments

  1. kim99さん、こんにちは。
    パッと見て、それは途中にDCをさせて皺を入れる方法だろうと思います。
    挫折しない服作りとのことですが、執筆者の方があまり服作りに熱心でないのか、
    最終成果物ですごいと思えるものがないようですので
    (PDFにはあるのかもしれませんが)金銭以前に参考する気が全く起こりません。
    すっかり忘れてましたがDCを間に入れる手法では以下が参考になるような。
    http://maskda.blog5.fc2.com/page-49.html
    本当に「答えが目の前にあっても気が付かないタイプ」ですから私はw
    サクっと解説本見て作りたいと言いましたが、ほんとは無駄な回り道が好きで
    少ない情報のなかで四苦八苦して理解したかったりします。
    たとえば、ボトムスなら下半身だけ素体モデルを表示して
    モデラー上の動作を軽くするといったも基本的な方法すら知らずに
    やっていることを昨日知りましたし。まーこれは単なる「馬鹿の証明」でしたが。
    かといってその方法を守る気もありませんがねーw
    ともあれ情報ありがとうございます。
    もしかしたらCR2Builderも使える日が来るのか?と思ったりしますが、いかんせん
    低脳なんで来ないかもしれないですね(怒られそうだw

  2. Hexagonを使った服作りのチュートリアル(およびダウンロードリンク)はPoserPros(まだ見られるはずです)のHexagonスレッドに結構ありますので探してみてください。

  3. Prosまだ残ってたんですかー。
    Poserに直結するHexagonネタですね。SILOカテゴリもありますが、あるだけみたいでしたね。海外ではSILOも安価でそこそこ使われているような。図解でわかりやすいものが多いですね、ありがとうございます。

Comments are closed.